コンビニエンスストアチェーンのセブンイレブンでは、自宅まで届けてくれる日替わり弁当や、セブンプレミアムという名前の冷蔵惣菜が販売されています。

日替わり弁当は、毎日自宅までお弁当を配達してくれるサービスで、1食当たり3品から4品のおかずで構成されるお弁当が届きます。

1週間のうち、7日間毎日配達して貰うことも可能で、1日のみ利用したいというときは1食だけ注文すればOK。もちろん代金は、利用した食数だけ精算する形です。代金精算は毎月まとめて後日精算となります。

セブンミール・日替わり弁当の種類

セブンミールの日替わり弁当は、

  • おかずと白飯の通常セット:税込540円
  • おかずと麦飯のセット:税込540円
  • おかずと雑穀飯のセット:税込540円
  • おかずのみのセット:税込540円
  • 健康バランス惣菜セット:税込689円
  • 健康バランス弁当セット:税込689円

の合計6種類のコースがあります。

日替わり弁当(ごはん付き)

日替わり弁当ごはん付き

日替わり弁当は、おかずの種類が3~4品。ごはんが付属しています。
ごはんの種類を「白飯」「麦飯」「雑穀米(関東限定)」から選べることも嬉しいポイントです。
>> 日替わり弁当(ごはん付き)

日替わりおかずセット

「日替わりおかずセット」は、おかずのみのお弁当でごはんは付属していません。
ごはん付きセットよりもおかずの品数が多いのが特徴で、「おかずの種類は多い方がいい方」「ごはんは自宅で炊ける」「ダイエット中なのでゴハンは食べない」という方はこちらがおすすめ。

日替わりおかずセット
>> 日替わりおかずセットの注文

健康バランスセット

通常の「日替わり弁当」とは別の「健康バランスセット」は、「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」の栄養バランスに配慮された管理栄養士修のお弁当です。
通常の日替わり弁当よりも値段がやや高くなりますが、制限食を利用したい方や、炭水化物を制限してダイエットをしている方におすすめです。

1食当たりのカロリー目安は、惣菜250Kcal程度、ご飯を含めると500Kcal程度、塩分2g以下に抑えられるように作られています。
また、野菜は1食につき120g以上(緑黄色野菜40g以上)摂取できるお弁当なので、栄養バランスの乱れが気になる方の食事としてもおすすめです。

●健康バランスセット ごはん付き
健康バランスセット
●健康バランスセット おかずのみ
健康バランスセット おかずのみ

健康バランスセットは公式ページにアクセスし、
毎日のお食事 > やさしいお食事 > 健康バランス弁当
と選択すれば、直近で注文できるメニューが選択できます。

>> セブン─イレブンのお届けサービス セブンミール公式サイト

こだわり特製弁当

セブンミールのお弁当には、「日替わり弁当」以外に、さらに豪華な「こだわり特製弁当」コースもあります。

大事な会議のお弁当として、行楽のお弁当として、お祝いのお弁当や、来客のお弁当としてお出ししても恥ずかしくないお弁当です。
コースは

  • 庵(いおり)
  • 二段重ね膳
  • 和(なごみ)

の3種類。

●庵(いおり):1,188円~1,231


●二段重ね膳 :1,944円~1,987


●和(なごみ):907円~950円


ご飯の種類は4種類あり、まぜご飯・白飯・赤飯・仏掛紙から選択できます。

お祝い向きなお弁当は他にも「ちらし寿司弁当」「特製赤飯」「おにぎりセット12個入り」などもあります。

どれも、「今日は贅沢なお弁当にしよう!」というときや、お祝いのお弁当におすすめです!

>> こだわり特製弁当の注文ページ

セブンミールの日替わり弁当の値段まとめ

コース名 1食の価格(税込み) ごはんの有無
日替わり弁当 540円
日替わりおかずセット 540円 なし
健康バランスセット 689
健康バランス惣菜セット 591 なし
こだわり特製弁当 庵(いおり) 1,188円~1,231
こだわり特製弁当 二段重ね膳 1,944円~1,987
こだわり特製弁当 和(なごみ) 907円~950円

セブンミール・日替わり弁当の注文方法は?

セブンミールの日替わり弁当はネット上での注文となります。
1週間分を注文することも、1日だけ注文することも可能です。

1日分だけを注文する場合は、
お弁当を受け取りたい日の3日前の午前10:30までにWEB上で申し込みます。

1週間分を注文する場合は、
お弁当を配達して欲しい週の前の週の金曜日午前10:30までにネットで注文する必要があります。

1週間分のセットは、月曜から日曜日までの7食セットで、水曜日から翌週の火曜日までの1週間分という注文方法はできず、月曜日から日曜日の7食分の配達となります。
> セブンミールの日替わり弁当の注文はこちらから

セブンミールのお弁当は自宅宅配も店頭受け取りも可能!

セブンミールのお弁当は、注文すれば最寄りのセブンイレブンのスタッフが自宅まで届けてくれます。
外出が難しいご高齢者は、毎日自宅まで届けてくれるように注文すれば毎日買い出しにいかなくても、美味しいお弁当を毎日食べられます。

また、自宅での受け取りではなく、コンビニの店頭で受け取ることも可能です。
注文する際に自宅への宅配ではなく、指定したコンビニへ受け取りに出向くと設定してオーダーすれば自宅での受け取りではなく、セブンイレブンのレジで受け取れます。

わざわざセブンイレブンに出向くなら、店頭で販売されているお弁当を買えばいいんじゃない?と思うかもしれませんが、セブンミールの日替わり弁当は店頭で販売されていないので、予約した方しか購入できません。
日替わり弁当は、店頭で販売されているお弁当よりも健康バランスやカロリーに配慮されたメニューですし、価格も他のお弁当よりも手頃なので、日替わり弁当を予め注文しておくことで総合的には多くのメリットを得られます。

セブンミールの日替わり弁当の支払い・精算方法は?

店頭受け取りの場合はセブンイレブンのレジで
・現金支払い
・セブンカード支払い
・nanaco支払い
が可能です。

宅配の場合は、
口座振替とクレジットカード払いがあります。

・口座振替の場合は、利用した月の翌月27日に引き落とし
・クレジットカード払いの場合はさ.、クレジット会社が指定する日の引き落とし
となります。

配達料・送料は?

セブンミールで自宅まで宅配してもらう場合は、3,000円以上の利用の場合は宅配料無料になりますが、3,000円以下の場合、1回の配送につき、220円(税込)かかります。
店頭受け取りの場合はお届け料がかからないので商品代金のみで利用可能。

また、一回の配送が1,000円以下の注文では配達して貰えないので、お弁当2人分を注文したり、お弁当1つと別の惣菜や食品を一緒に注文する場合は配達可能ですが、1,000円以下のお弁当1つのみでは宅配してくれないのが難点です。

配達料も含めてコストダウンをしたい場合は、1食500円以下で購入できる「冷凍タイプのお弁当」を購入するのがおすすめ。
セブンミールのお弁当ではありませんが、「まごころケア食」や「nosh」などのお弁当は、1食当たり400円代で購入できることや、冷凍保存で数か月間の長期保存ができることも大きなメリットです。

>> まごころケア食の公式ページ
>> noshの公式ページ

セブンミールの日替わり弁当のメニュー例

  • 豚の味噌漬け焼き弁当
  • 油淋鶏弁当
  • デミチーズハンバーグ弁当
  • さわらの照焼きと6種の煮物弁当
  • 豚バラ生姜炒め弁当
  • 海老フライ&国産真あじフライ弁当
  • 炭火焼き鳥丼
  • 銀鮭の塩焼きと5種の煮物弁当
  • 牛焼肉おろしだれ弁当
  • 揚げ鶏のにんにく醤油だれ弁当
  • 和風ハンバーグ大葉おろしポン酢弁当
  • 豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め弁当
  • 炭火焼き肉弁当
  • 牛カルビ&国産豚トロ弁当
  • 鮭の粕漬け焼き弁当
  • 緑黄色野菜と食べる豚ヒレカツ弁当
  • 海老チリ&しゅうまい弁当
  • 炭火焼きさば弁当
  • 牛すき煮弁当
  • 豚バラ肉のスタミナ炒め弁当

保存料、合成着色料を不使用なので安心!

コンビニが販売しているお弁当は保存料や着色料が沢山使われているのでは?というイメージを持っている人も多いですが、セブンミールの日替わり弁当は保存料や合成着色料を使っていないので健康的な食事だけを食べたいという方も安心して食べられます。
材料の原産地の管理や工場の衛生管理も徹底しているので、価格が安いお弁当だとしても美味しく安全性の高い食事なのでおすすめです。

セブンプレミアムの惣菜・ミールキットも一緒に注文可能!

セブンプレミアムとは、セブンイレブンのプライベートブランドの惣菜で、味の美味しさはもちろん、比較的賞味期限が長いことも便利な総菜です。
焼き魚や肉料理などのメインディッシュを始め、きんぴらごぼうや煮物などの副菜も充実しているので、セブンイレブンの惣菜だけでも充実したおかずを手軽に準備することができるので、忙しいご家庭の食事としても大活躍。
高齢になり、自分では料理が作れなくなってしまったというご高齢者にも、セブンイレブンの惣菜を利用している方が増えています。

値段的には、自炊するよりもやや食費が高くなりますが、作る手間や食材を買い出しに行く手間を省くことができるので、高齢者だけでなく忙しい兼業主婦の方や、単身赴任中の男性にも広く愛用されています。

セブンプレミアムのおかずの価格は、ハンバーグの場合は300円から400円、焼き魚の場合は200円程度、肉じゃがやエビチリなど300円程度と、外食するよりは食費を安く済ませることができます。
ですが、1食3品を揃えると600円を超える場合もあります。ごはんは別途用意しなければならないので、1食当りの食費は700円を越えてしまう場合もあります。
美味しいセブンイレブンの惣菜を楽しみながらも、もっと食費を安く済ませたいという場合はセブンミールの「日替わり弁当・日替わり惣菜セット」を利用するのがおすすめです。

このセブンプレミアムの惣菜は、日替わり弁当を届けてもらうように、自宅まで配達して貰うことも可能です。

セブンミールのお弁当は、管理栄養士が監修しており不足しがちな緑黄色野菜をしっかり摂取できるお弁当に仕上げられています。
普段から野菜の摂取量が少ないのでは?と栄養の偏りが気になっているのであれば、セブンミールのお弁当は更におすすめです。 食費を抑えられることに加え、栄養バランスの良い食事を食べられることも魅力です。

また、生鮮食品やお酒なども宅配してくれるので、普段の食事のほとんどを賄えることもセブンミールの魅力です。

>> セブンミールの公式ページで商品ラインナップをチェックする

セブンプレミアムの焼き魚惣菜のラインナップ

銀鮭の塩焼き
銀鮭の塩焼
ほっけの塩焼き
ほっけの塩焼自宅で魚を焼くと家中に焼き魚の匂いが充満してしまうので嫌煙する人も多いと思います。
ですが、魚は栄養の宝庫。できれば毎日魚を食べたい!という方はセブンプレミアムの焼き魚惣菜がオススメです。

セブンイレブンの店頭でも購入できますが、ネットで注文して配達してもらうこともできます。
日替わり弁当と一緒に注文するのもおすすめです。

セブンプレミアムの焼き魚・魚料理のラインナップは

  • ほっけの塩焼 311円(税込)
  • さばの塩焼 289円(税込)
  • 銀鮭の塩焼 289円(税込)

の3種類です。

特におすすめなのは銀鮭の塩焼きです。
電子レンジで温めるだけで手軽に温かい焼き魚を食べられるので、毎日魚を食べたい!という方におすすめです。

セブンミールの日替わり弁当の魅力・まとめ

セブンミールの日替わり弁当は1食当り3品から4品程度のおかずとごはんがセットになって税込540円の安さで購入できるお弁当です。
ボリューム感もあり、女性はもちろん男性でも満足感が高いお弁当です。

コンビニの弁当のイメージはお肉系のメニューばかりと想像する人も多いと思いますが、魚メニューも充実しています。
日替わりなので、毎日食べても飽きの来ないメニューを宅配してくれることや、1食540円で購入できることなど、魅力は沢山。

日替わり弁当・惣菜の注文はこちら

セブンミール公式サイトはこちらから!

セブンミールの日替わり弁当以外にも、冷凍タイプの惣菜セットや冷凍弁当なども含めると多くの種類があります。
自分の希望に見合った宅配おかずを見つけるためには、一度多くのサービスをお試し利用するのもおすすめ!
こちらのページでおかず宅配サービスを特集しているので参考にしてみてください。

宅配おかずはどれがいい?【当サイトで人気の冷凍惣菜通販ランキング】


画像出典:セブンミール公式サイト